FC2ブログ

オクトパスカード (八達通)

こんにちは。まめ千代です。


早いものでもう9月。

香港も日中はまだまだ暑いものの、朝夕は秋の気配が感じられるようになってきました。

今日も出社時に空を見上げたところ、雲一つない青空が高くひろがっていて、気温も湿度もさほど高くなく、とても気持ちいの良い朝でした。



さて今回は香港のICカード、オクトパスカード(八達通)をご紹介します。




くすり屋さん.comブログ オクトパスカード 香港




日本では、SuicaをはじめPASOMOとかTOICA、ICOCAといろいろあるようですが、香港ではオクトパスカードのみ。

電車、バス、ミニバス(16人乗りの小型バス)フェリーといった乗り物はもちろん、コンビニ、スーパー、自動販売機、マクドナルドなど、ありとあらゆる場所で使える非常に便利なカードです。





くすり屋さん.comブログ オクトパスカード 香港





くすり屋さん.comブログ オクトパスカード 香港





カード状のものだけではなく、時計に内蔵されたタイプのものもあるんですよ。




このオクトパスカード、特に香港でバスを利用するには欠かせません。

香港のバスは搭乗時に料金を払うのですが、不便なことに日本のバスと違っておつりが出ません。



くすり屋さん.comブログ オクトパスカード 香港




それにもかかわらず狭い香港の交通機関の中心はバス。

外出するのにバスを乗り継ぐということは当たり前ですから、その度にいちいち払っていたら、いくら小銭を持っていなくてはならないのだ?ということになります。



また、バスから電車やフェリーに乗り換えるのもこれ一枚でピッとするだけなので非常に楽。

1回使ってしまうといちいち切符の販売機で購入することが面倒くさくなってしまします。

というわけでこのオクトパスカード、香港での移動には欠かせません。

うっかり忘れたりしようものなら携帯電話を忘れたことに次ぐショック(笑)。

私も香港に来た当初は持ち歩くのをしょっちゅう忘れ、泣きそうになった経験が何度もあります。

その経験から今はばっちりお財布に収めて持ち歩いています。



このオクトパスカードですが、香港の電車や地下鉄の駅などで購入できます。

成人用のもので1枚150香港ドル(だったはず)。決して高いものではありません。

150ドルのうちの50ドルはチャージ分となるので、購入後50ドル分は使用することができます。

チャージは日本と同じくセブンイレブンやサークルKといったコンビニで簡単にできます。

もし香港を訪問することがある場合1枚購入されてはどうでしょうか?

観光やショッピングがぐっと楽になるはずですよ。



スポンサーサイト



テーマ : 香港 - ジャンル : 海外情報

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する