FC2ブログ

香港の花や植物のこと

お久しぶりです。まめ千代です。


突然ですが、みなさん香港の旗ってご存知でしょうか?

香港は1997年に中国に返還されましたが、返還後も特別行政区として中国政府の支配を直接受けることはなく、香港独自の政府によって統治されています。

旗もちゃんとあるんですよ。 (注:画像はネットからお借りしました。)


kusuriya3.com-ブログ-香港旗-バウヒニア1


こちらが香港の旗です。ご覧になったことはありますか?

こちらの旗にデザインされている花ですが、一般に香港蘭と呼ばれているバウヒニアという花です。

だいたい秋から冬の間に下の写真のような花が咲きます。


こちら、ウィキペディアによると1880年に香港で見つけられた、熱帯、亜熱帯に多い樹木で、1908年に新種として報告されたようですよ。

そのような経緯から、香港のシンボルとなったようです。


日本でいえば桜のような存在なんでしょうね。

香港内であればどこでも見ることができますが、確かに香港蘭といわれるように、濃い紫色で華やかな花です。

kusuriya3.com-ブログ-香港旗-バウヒニア2


初めて香港に来て、この花を見た時は、確か「なんてきれいなんだろう」と思ったことを覚えています。

が、滞在期間が長くなるにつれてその感動も薄れがちとなっています。

しかし今回写真を取る際にじっくり見てみると、やはりゴージャスな花だなと感じさせられました。



私個人が植物にさほど興味のない人間だからかもしれませんが、香港は日本に比べて本当に四季を感じさせる草木が少ないと感じます。

木はほとんどが常緑樹ですし、花も開花している期間が長く、数カ月間ずっと咲いているというものが多いですね。

こちらの香港蘭も確かに開花する時期は秋から冬の間なのですが、1ヶ月、2ヶ月は咲いています。

そしてある日突然、ぽたっと落ちていたり、花弁が少し落ちていたりといった感じで消えていきます。

そのため、咲いても感動が少ないのかもしれません。



香港でほかによく見かけるのがこちらの花。


kusuriya3.com-ブログ-香港旗-バウヒニア3


こちらはご存知の方も多いかと思われますが、ブーゲンビレアです。

もともと色鮮やかな花ですが、こうやって並んで植えられているとますます華やかですよね。

そのためか、香港の街中でも装飾的に使われているのを良く目にします。



こちらも、はじめてきたときは本当に華やかだなぁ。と思ったんですよ・・・。

でも、こちらに来るまでは知らなかったのですが、ブーゲンビレアって1年中咲いている花なのですね。

いつ見ても咲いているので季節感もまったく感じさせず、しかも原色のものが多いのでだんだん見飽きてしまいます。(私だけかもしれませんが。)

その点、日本は季節ごとにさまざまな色合いの花を見ることができるので、本当にその自然の豊かさを改めて感じさせられます。



香港で季節を感じさせてくれる花といって思いつくものがハイビスカスです。

今は季節ではないので画像はありませんが、こちらは確か夏のみだったはず。来年の夏頃にまた注意して見ておきますね。

ハイビスカスのほかにももちろんいろいろあるはずですので、今後もっと注意して観察し、またいつかご報告できたらなと思います。



香港にきて、珍しいなと思った木がこちらです。


kusuriya3.com-ブログ-香港旗-バウヒニア4


見づらいと思いますが、わかるでしょうか?

気根、つまり空中に木の根っこが空中に垂れさがっている木です。

ちなみにこちらはガジュマル(榕樹)のようです。

日本でも南の地域の方には存在するようですが、大半の人にとっては比較的珍しい種になるのではないかと思われます。

ちなみに、今調べたところこの気根は呼吸や空気中の水分を取り入れたり、逆に水分を空気中に排出する役割があるそうですよ。

面白いですね。



香港といえば、高層ビルの立ち並ぶ都市といったイメージが強いかと思われますが、実際には建物の建築が香港政府によってコントロールされているため、自然が残されているところもかなりあります。

亜熱帯に属する地域なので日本の草木とは全く違うものを見ることができるので、観察して比べてみるのも楽しいかもしれません。

仕事ではコンピューターのモニターとにらめっこをしている私も、休日にはもっと自然を楽しむように心がけようかなと思っています。





∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

メルマガ - くすり屋さん.com
キャンペーン情報や海外の薬のニュースなどをお届けしています。
時々地元ならではの香港(おもしろ)情報も。

ぜひご登録下さい!登録はこちら↓から

メルマガ購読・解除


 


∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴



スポンサーサイト



テーマ : 香港 - ジャンル : 海外情報

【ピピピヨ♪ピヨピヨ♪ 鳥マーケットの巻】

こんにちは、あんみつ豆です。



香港にいて驚いたものの中に、鳥マーケットがあります。

どうもここには鳥マニアが集い、自然とみな自分の鳥カゴ持ち寄って鳥談に花を咲かせる、そんな場所の様です。


ある天気の良い日にのぞいてみたところ、ある人は自分の鳥かごをいくつか吊り下げて鳥と自分が日光浴。

ある人は、鳥カゴを指さしながら「毛並みがいいねえー」とか「色がいいねえー」と言っている(に違いない)様子。



くすり屋さん.comブログ-香港鳥マーケット1




くすり屋さん.comブログ-香港鳥マーケット2



でも男性しかいないのが不思議です。。。

みな鳥カゴを持っている姿に、少し誇らしげな空気を感じます。

皆、一生懸命に世話をしているのでしょうね。


確かに自分の可愛がってるペットが注目されたら、悪い気はしないですものね。




くすり屋さん.comブログ-香港鳥マーケット3



こんな感じで、鳥カゴもたくさーん売っています。

部屋に飾っても可愛いですよね。

1つ700円位から素材によっては数千円するものまであります。

雑踏とした街中にあってほっとするオアシスです。



鳥マーケット場所はこちら↓↓
Discover Hong Kong




======================================================

ケアプロストと専用ブラシのニコニコセット(2個2個セット)絶賛販売中!


くすり屋さん.comケアプロストニコニコセット



ケアプロスト2個+ブラシが2個!

なんと、価格は4,800円!!
当店通常価格よりも1,100円もオトク!!!

商品が届かない時には完全返金保障のくすり屋さんで安心の個人輸入。

くすり屋さんはこちらから

======================================================

テーマ : 香港 - ジャンル : 海外情報

香港の中秋の名月の祝い方

こんにちは。まめ千代です。

今年は中秋の名月が9月30日でした。10月1日が中国の国慶節となるため、9月29日の土曜日から10月2日までは連休となった関係上、くすり屋さん.comもお休みをいただいておりました。


さて、今回は香港の中秋の名月についてご紹介します。

日本で、中秋の名月といってもさほど大きなイベントではないかと思いますが、香港ではとても大きなイベントになります。

香港(中国)の月餅についてはネットなどでいろいろ紹介されているのでご存知の方も多いかと思います。


この月餅なのですが、日本の月餅とは大違いです。

一般的なものの直径は10cm、高さは3cmほどにもなる大きなものです。

月餅の外の皮部分は日本の月餅と同じような感じですが、中の餡はハスの実をすりつぶして作った白あんのようなもの(これがとっても甘い)にアヒルの卵の黄身の塩漬けが入っています。

中には卵の黄身が二つもはいっているものもあります。これを切り分けて数人で食べます。

ただ、この香港の月餅は日本人の舌には合わないですね。

好きという人にあったことがありません。

ちなみに私も食べれるけれども、あまり好きではないので自分で購入することは皆無です。


しかし、最近はこの伝統的な月餅だけではなく、いろいろな月餅が出てきています。

近年登場して大人気なのが、アイスクリームタイプの月餅。

いわゆる雪見だいふくというアイスクリームを固くしたような感じのものです。

この中秋の名月は旧暦で祝うため、今年は9月末でしたが、夏まっさかりの8月の中旬に当たることもあります。

亜熱帯の香港の夏は高温多湿で非常に過ごしにくい。

その中で伝統的な月餅を食べるのは拷問に近いものがあります。

そのためこの冷たくて、いろいろな味(マンゴー、ストロベリー、チョコレート、抹茶)のアイスクリームの月餅は食べやすくておいしいので大人気です。

他にもハーゲンダッツやスターバックスなどが独自の月餅を販売していて、これらも伝統的な物とは異なってなかなかおいしいらしいですよ。



中秋の名月前の香港で月餅以外によく見られるものが、屋台などで売られているいろいろな形をしたビーチボールに持ち手がついたようなもの。


くすり屋さん.comブログ-香港の中秋節1



実はこれ、提灯なのです。

子供たちが中秋の名月の夜、外出する時に持ち歩くものです。

昔からのものは紙でできた提灯にろうそくをいれるものですが、このビーチボールみたいなものは、子供に人気のキャラクターの形をしています。

豆電球が中に入っていて、暗い所で光かるようになっているんですよ。


くすり屋さん.comブログ-香港の中秋節2


また小さなオルゴールみたいなものもついていて、ピーピー音楽が鳴るようにもなっています。

中秋の名月の夜は、家族で集まって食事をした後、月見をしながら子供たちは外で遊ぶのが習慣です。

提灯をもったり、蛍光のスティックで腕輪などを作ったりして楽しく遊ぶ姿がみられます。


くすり屋さん.comブログ-香港の中秋節5


くすり屋さん.comブログ-香港の中秋節3


くすり屋さん.comブログ-香港の中秋節4




また、今ではかなり規制されているようですが、月餅の入っていた缶にろうそくをたくさん立てて火をつけて燃やすというような遊びもあります。

特に意味といったものもなく、ただ単にどれだけ火が燃えさかるかを見るといった10代の子を中心とした遊びのようです。

ただ、こちらは火事になる可能性が大きいため最近ではあまりできなくなっているようです。


今年の中秋の名月はお天気もよく、月もとてもきれいでした。日本ではどうでしたか?

お月見をされましたか?


∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

メルマガ - くすり屋さん.com
キャンペーン情報や海外の薬のニュースなどをお届けしています。
時々地元ならではの香港(おもしろ)情報も。

ぜひご登録下さい!登録はこちら↓から

メルマガ購読・解除


 


∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴


テーマ : 香港 - ジャンル : 海外情報